日本最速の選手に学ぶかけっこ

 

本日は陸上短距離100mの日本記録保持者の桐生選手が札幌のきたえーるで「スポーツチャレンジ教室」が開かれたので、見学しにいってきました。

 

対象は小学生なのですが、知り合いのお子さんが参加するということで、私も一緒についていき見学してきました。

 

いつもTVで観る選手を間近でみることが出来る機会なのでワクワクしながら会場へ向かいました。

 

結構筋肉ムキムキで、体格が良いというイメージでいたのですが、筋肉はすごいのですが細身だったことにビックリしました。

 

実は、小学生がスポーツをしている姿を観るのが好きな私

 

 

小学生が一生懸命頑張っている姿がとにかく好きで、夏場は小学校のグランドで行われる野球をぼーっと観戦していました。

 

今は、お友達のお母さんについていき見学しているので、不信感はないとおもうのですが、以前はネット裏からぼーっと眺めていたので怪しい人みたいな感じだったかもしれません。

 

今回のスポーツチャレンジ教室では、一流選手が小学生に教えているということもあり皆の目が輝いているのが伝わってきました。

 

一生懸命頑張っている姿が好きなのですが、きっと小学生が頑張っている姿はどこか楽しみながら頑張っている感じがあるので小学生が真剣に頑張っているスポーツを観るのが好きなんだなと思っています。

 

「楽しみながら」というのは、大人になるにつれ薄れてきたりしているのを実感しているので、なおさら魅かれるのかなと感じています。

 

小学生のスポーツ観戦をすることできっと私の心はリラックスしているのだなと思っています。

 

リラックスしたところで、今日からまたお仕事頑張ります!!