ファミコンとバッタリ!!



久しぶりにずっとゲームをしていました。







ゲームはたまにする程度だったのですが、休みの前日にふらっと立ち寄った電器屋さんで、ファミコンをみつけてしまいました。





ファミコンのソフトが30タイトル入っているということで、手にとり眺めていたら子どものころに遊んでいた懐かしいソフトが沢山入っていて、我慢しようと思っていたのですが明日は休みだし・・・と誘惑に負けてしまい購入してしまいました。


特に「エキサイトバイク」や「グラディウス」「スーパーマリオブラザーズ」「ギャラガ」「イー・アル・カンフー」など思い入れがあるソフトが沢山入っていたのでついつい誘惑に負けてしまったのです。





休日は子ども達もいたので、一緒にゲームを楽しもうとしたのですが、昔は出来たはずなのに・・・思ったように操作できず、最初の内は子どもたちに勝つことが出来ていたのですが次第に負け始め2時間も経過すると全く勝てない状態になってしまいました。


そこからは、ひたすら練習と思っていたのですが、昔のゲームは結構シンプルな操作性なのでゲームをしていても考えながら進めるということが少ないのか6時間ぐらい続けて遊んでいたのですが、6時間という長い時間のわりには疲れは少なかった感じがしました。


最近は、お仕事のことを考える時間が多かったので、ゲーム三昧の休日ではあったのですが、仕事のことから解放された時間だったので、とても有意義な時間になりました。


もちろんずっとゲームをしていたので、目の疲れはありましたが、単純操作ということもあり脳はあまり使わなかったと思うので、私の中ではこの6時間はリフレッシュの時間だと思うようにしています。


毎回、ゲームだと疲れてしまうかもしれませんが、ぼーっして嫌なことを思い出してしまうような場合は、ゲームとかに意識を向けることで脳の負担が少し和らぐかもしれませんね。


私は2か月に1度ぐらいですが、ひたすらゲーム三昧の日があったりします。
この時間が実はお仕事のことから頭を切り替える大切な時間だったりするなと思って自分の中で「OK」を出してあげるようにしています。